男澤直樹の日プでの順位は?舞台の経歴や事務所についても!

THE FIRST
スポンサーリンク

スッキリのオーディション番組『THE FIRST』に男澤直樹(おざわ なおき)さんが参加されていてかなり注目されていますよね!

 

男澤直樹さんは、元日プ(PRODUCE101JAPAN)にも参加しており、練習生の中で歌が1番上手かったことから、今回の『THE FIRST』オーディションに参加するということで話題となっています!

第3次審査通過の順位は13位でしたが、男澤直樹さんの歌とダンスがかなり上達しているとのことで気になるのは「男澤直樹の日プでの順位は?」ではないでしょうか?

 

また、男澤直樹さんは舞台の経験もあるそうなので「舞台の経歴や事務所は?」についても気になるところです。

 

そこで今回は、

  • 男澤直樹の日プでの順位は?
  • 男澤直樹の舞台の経歴や事務所は?

についてお伝えしていこうと思います!

 

『THE FIRST』の完全版が全話視聴できるのはHuluだけ

日テレドラマ

スポンサーリンク

男澤直樹の日プでの順位は?

男澤直樹さんの日プでの順位は、最高順位は『24位』で、最終順位は『29位』となっています。

男澤直樹の日プでの順位推移

1週目から10週目&最終順位は以下のようになっています。

  • 1週目:58位
  • 2週目:69位
  • 3週目:75位
  • 5週目:27位
  • 6週目:25位
  • 8週目:24位
  • 9週目:32位
  • 10週目:31位
  • 最終順位:29位

 

『PRODUCE 101 JAPAN』は約6000人の応募者の中から、書類と実技の選考を経て、101人がデビュー候補生の練習生として、歌やダンスなどをさまざまなミッションで披露・挑戦していきます。

 

順位『国民プロデューサー』と呼ばれる視聴者による国民投票で行われました。

第1回目の順位発表後には、初のミッションとなる『グループバトル』が行われました。

 

この時男澤直樹さんは、三浦大和のダンスナンバー「(RE)PLAY」に挑戦するチームとなりました。

この時の男澤直樹さんの「グループバトル個人順位」は『第21位』となっていました。

男澤直樹さんのREPLAYチームの「グループバトル グループ順位」は『第4位』となっています。

最初に紹介した順位とはまた別の順位のようですね。

 

このように男澤直樹さんの順位をみていると、なかなか上位にははいれなかったようですが、ポジション評価のボーカルポジションではなんと『1位』になったことがあり、歌唱力は抜群のようです。

 

男澤直樹さんは、舞台の経験もあるとのことなので、『THE FIRST』オーディションでもその経験を活かし最後までのぼりつめるか楽しみにしたいと思います♪

男澤直樹のTHE FIRSTの順位推移

現在男澤直樹さんが参加している『THE FIRST』オーディションでの、選考結果や順位を紹介していきますね。

 

  • 書類審査:合格
  • 2次審査順位:13位
  • 3次審査順位:14位
  • 4次審査順位:選考中
  • 最終審査

2次審査の最終順位は30人中『13位』となり、3次審査では30人から15人に絞られる中15人中『14位』となっています。

 

4次審査では1ヶ月間の合宿を行っていくとのことです。

今後の結果は新しい情報が分かり次第、追記していこうと思います!

 

スポンサーリンク


男澤直樹の舞台の経歴や事務所は?

男澤直樹さんは初舞台にして主演を務めています。

では、男澤直樹さんの舞台の経歴と事務所について紹介していきますね。

男澤直樹の舞台の経歴は?

男澤直樹さんの舞台の経歴は、『超青春合唱コメディ「SING!」』が初舞台となっています。

 

この舞台は、とある工業高校を舞台に、廃部寸前の合唱部を立て直してくという、超青春合唱コメディです。

なんと男澤直樹さんは初舞台にして主役の「乙貝高志」を演じました。

 

この話を頂いた時の男澤直樹さんのコメントがありました。

「この舞台のお誘いをいただいたとき、演技をやったこともない僕が主演をできるのか本当に不安でお受けするか迷いました。だけど、挑戦しよう思ったのは、昔からハイスクールミュージカルやヘアスプレーなどのミュージカルが好きで、歌やダンスや演技で思いを伝えたいと思ったからです。オーディション番組中やその後も僕を応援してくれている方々に歌っている姿や演技をしている姿をお見せして、感謝を伝えたいと思い出演を決めました。」

引用元:日系エンタメクリップ

舞台は2020年4月からの予定でしたが、コロナの影響で延期となり2020年8月27日から30日の4日間東京で上演がありました。

合唱部コメディということで、歌がメインとなるこの舞台の主演に選ばれたのは、やはり男澤直樹さんの歌唱力が認められたからなのではないでしょうか。

 

男澤直樹さんが、歌だけでなくダンスも上手いことが『超青春合唱コメディ「SING!」』を観に行った方たちのコメントからもわかりますね!

男澤直樹さんの舞台の経歴は、今のところこの『超青春合唱コメディ「SING!」』の一つとなっていますが、今後どんどん活躍が増えそうな予感がしますね!

 

男澤直樹の詳しい経歴やプロフィールについてはこちら

スポンサーリンク


男澤直樹の事務所は?

※6/22追記しました

男澤直樹さんの事務所は、『RISING PRODUCTION』に所属決定となりました。

『THE FIRST』のオーディションで4次審査の第1ステージで脱落となった後、w_indsや三浦大和さんも所属する「RISING PRODUCTION」へ所属が決まったとのことです!

 

 

『THE FIRST』のオーディションに参加する前は、男澤直樹さんは舞台に出演していたので、どこかしらの事務所に所属しているとは思ったのですが、色々検索してみましたが情報が見当たりませんでした。

 

噂によると日プで落選した人達が現在所属している事務所として多いのが、『吉本興業』『イトーカンパニー』韓国の『FUTURE PASSPORT』とのことです。

男澤直樹さんは、『THE FIRST』のオーディション参加前はフリーランスだったかもしれませんね。

 

それは『THE FIRST』オーディションの応募条件を見てみると、

  • 性別:男性
  • 年齢:13歳~25歳
  • 2021年3月1日の時点で特定のプロダクションとの契約のない、もしくは契約上映像や肖像の利用に問題のない方

となっていました。

なので、フリーランスとして活動している可能性はありますね。

 

今後男澤直樹さんが『THE FIRST』のオーディションに合格し、デビューすることになれば所属する事務所は『株式会社BMSG』になりますね。

しかし、残念ながら4次審査第1ステージで脱落となりました。

 

『株式会社BMSG』はスカイハイさんが2020年に新しく設立された事務所です!

男澤直樹さんの今後の活躍がとっても楽しみですね♪

 

スポンサーリンク


まとめ

今回は「男澤直樹の日プでの順位は?舞台の経歴や事務所についても!」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

男澤直樹さんの日プでの順位は、

  • 1週目:58位
  • 2週目:69位
  • 3週目:75位
  • 5週目:27位
  • 6週目:25位
  • 8週目:24位
  • 9週目:32位
  • 10週目:31位
  • 最終順位:29位

となっており、最高順位は『24位』、最終順位は『29位』ということがわかりました。

また、グループバトルでの個人順位は『21位』となっていました。

 

男澤直樹さんは舞台経験がありその経歴を見ていくと、なんと初舞台『超青春合唱コメディ「SING!」』で初主演を務めていることがわかりました。

舞台との経験としては、現在この1つになります。

 

男澤直樹さんの所属事務所は、「RISING PRODUCTION」へ決定しました!

『THE FIRST』オーディションから脱落後、w_indsや三浦大和さんも所属する「RISING PRODUCTION」へ決定したことはほんと嬉しいことですね☆

 

男澤直樹さんが今後どのような活躍をしていくのか楽しみですね♪

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

『THE FIRST』の完全版が全話視聴できるのはHuluだけ

日テレドラマ

コメント

  1. […] 残念ながら落選となりましたが、その後に初舞台で初主演を務めています! […]

  2. […] 男澤直樹(おざわなおき)Cチームリーダー 2次審査13位 […]

  3. […] 男澤直樹(おざわなおき) […]

  4. […] 男澤直樹(おざわなおき)Cチームリーダー 2次審査13位 […]

  5. […] 男澤直樹(おざわなおき)Cチームリーダー 2次審査13位 […]

  6. […] 男澤直樹(おざわなおき)Cチームリーダー 2次審査13位 […]

タイトルとURLをコピーしました