道下美里の身長体重や年齢は?出身高校と大学や経歴・戦績がすごい!

スポーツ選手
スポンサーリンク

女子マラソンの道下美里選手が、伴走者や栄養士らのチーム力で勝利を勝ち取り、見事金メダルを獲得されましたよね!

道下美里選手は小柄ながらも、ピッチ走法と粘り強さを武器に悲願の金メダルを狙っていました。

 

そこで気になるのが「道下美里の身長体重や年齢は?」「出身高校や大学は?」「道下美里の経歴や戦績は?」などが気になるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 道下美里の身長体重や年齢などプロフィールは?
  • 道下美里の出身高校と大学は?
  • 道下美里の経歴・戦績がすごい!

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

道下美里の身長体重や年齢などプロフィールは?

道下美里選手の身長は『144cm』体重は『36kg』で、年齢は『44歳』(2021年9月現在)になります。

それでは詳しいプロフィールを紹介していきますね。

<道下美里のプロフィール>

  • 名前:道下美里(みちした・みさと)
  • 愛称:みっちゃん
  • 生年月日:1977年1月19日
  • 年齢:44歳(2021年1月19日)
  • 身長:144cm
  • 体重:36kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:山口県下関市
  • 所属:三井住友海上火災保険株式会社(2016年入社 九州本部)
  • 自己ベスト:マラソン 2時間54分13秒
  • 障害種別:視覚障害T12 重度弱視

道下美里選手の出身は、山口県下関市になりますが、現在は「福岡県太宰府市」に在住です。

道下美里選手は、結婚されています。旧姓は『中野』とのこと。

 

道下美里選手の身長は144cmと大変小柄ですが、とてもパワーがあり、なんと『世界記録保持者』なんです!

マラソンを始めた最初のキッカケは、ダイエットを兼ねて走り始めたことです。

 

その後、中距離ランナーとして地元の大会にでるようになり、好成績を残していったそうです。

しかし、タイムがなかなか伸びなかったため、フルマラソンに転向しました。

2013年には、日本盲人マラソン大会の強化指定選手となり、次々と結果を残していっています。

 

詳しい経歴と戦績については、後ほど紹介しますね。

【画像】道下美里の若い頃も超かわいい!視力や夫と子供についても!

スポンサーリンク


道下美里の出身高校と大学は?

道下美里選手の出身高校は『山口県立下関第一高等学校(現山口県立下関中等教育学校)』です。

大学については、福岡の調理師の短期大学に通っていたことはわかりましたが、学校の名前などは公表されていませんでした。

 

調理師免許を取って、レストランを開業することが夢だったとのこと。

キッカケは、下関の実家に帰った時、一人暮らしで覚えた料理を披露したところ、母親が喜んでくれたからのようです。

 

道下美里選手が通っていた調理師の短期大学は、わかり次第追記していこうと思います。

 

道下美里選手が通ってい『山口県立下関第一高等学校(現山口県立下関中等教育学校)』の場所は以下になります。

山口県立下関第一高等学校の場所

スポンサーリンク


道下美里の経歴・戦績がすごい!

道下美里選手の経歴や戦績について紹介していきますね。

〈道下美里の主な経歴〉

経歴
2013年 日本盲人マラソン協会の強化指定選手になる
2014年 防府読売マラソン 2時間59分21秒 Tクラス(重度弱視) 世界新記録樹立
2016年 リオパラリンピック女子マラソンT12 3時間6分52秒 銀メダル
2017年 防府読売マラソン 2時間56分14秒 優勝 世界新記録更新
2020年 別府大分毎日マラソン 2時間54分22秒 2年連続優勝 世界新記録更新
2021年 東京パラリンピック女子マラソンT12 3時間0分50秒 金メダル

 

〈道下美里の主な戦績〉

戦績
2006年 ジャパンパラ競技大会 800m (2分29秒70) 1位
2006年 ジャパンパラ競技大会 1500m(5分12秒73) 1位
2007年 IBSA World GAMES ブラジル1500m(5分15秒32)
2009年 かすみがうらマラソン フルマラソン(3時間26分44秒) 1位
2010年 下関海響マラソン フルマラソン(3時間19分42秒)
2012年 下関海響マラソン フルマラソン(3時間14分54秒)
2013年 大阪国際女子マラソン フルマラソン(3時間9分55秒) 189位
2013年 防府読売マラソン フルマラソン(3時間6分32秒)  1位
2014年 IPCマラソンW杯 ロンドン フルマラソン(3時間9分40秒) 2位
2014年 防府読売マラソン フルマラソン(2時間59分21秒) 1位
2015年 IPCマラソン世界選手権 ロンドン フルマラソン(3時間3分26秒) 3位
2015年 防府読売マラソン フルマラソン(2時間59分32秒)
2016年 別府大分毎日マラソン フルマラソン(3時間3分42秒) 1位
2016年 リオパラリンピック フルマラソン(3時間6分52秒) 2位銀メダル
2017年 防府読売マラソン フルマラソン(2時間56分14秒) 1位
2020年 防府読売マラソン フルマラソン(2時間54分13秒) 1位 世界新記録
2021年 東京パラリンピック フルマラソン(3時間0分50秒) 金メダル パラリンピック新記録

道下美里選手は、数多くの大会に出場し自身の世界新記録を次々と更新していますね。

経歴や戦績を見ていると、道下美里選手は努力家ということがわかる気がします。

 

これからも、どんどん新記録を出していくのか楽しみですね♪

スポンサーリンク


まとめ

今回は「道下美里の身長体重や年齢は?出身高校と大学や経歴・戦績がすごい!」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

道下美里選手の身長は『144㎝』で体重は『36kg』になります。

年齢は2021年9月現在で『44歳』になります。

 

道下美里選手の出身高校は『山口県立下関第一高等学校』ということがわかりました。

山口県立下関第一高等学校は現在、「山口県立下関中等教育学校」という名前に変わっているそうです。

 

道下美里選手の大学については、大学ではなく福岡県の調理師の短期大学に進学しています。

短期大学の名前はわかりませんでした。

 

道下美里選手の経歴や戦績を見ていくと、世界新記録を樹立し、そこから何度も世界新記録を更新していました。

今回東京パラリンピックで金メダルも獲得し、素晴らしい経歴の持ち主です!

今後の活躍が楽しみですね☆

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました