MIKIKO(振付師)排除・辞任は森喜朗と佐々木宏のせい?女性蔑視や圧力がヤバイ!

エンタメ
スポンサーリンク

MIKIKO(振付師)先生は、東京五輪開閉会式演出の執行責任者となっていましたが、突如辞任していたことが明らかになってきました。

 

どうやらMIKIKO(振付師)先生が辞任した理由は、森喜朗さんが女性蔑視発言で恫喝したことや佐々木宏さんが情報遮断を行い、演出チームから『排除』されたことが原因のようです。

 

そこで今回は「MIKIKO(振付師)排除・辞任は森喜朗と佐々木宏のせい?女性蔑視や圧力がヤバイ!」と題しまして、MIKIKO(振付師)先生の辞任理由は森喜朗さんと佐々木宏さんにより排除されたせいなのか、女性蔑視発言や圧力の内容について、調査した内容をまとめました!

 

今回まとめたのがこちら!

  • MIKIKO(振付師)排除・辞任は森喜朗のと佐々木宏のせい?
  • MIKIKO(振付師)への女性蔑視発言や圧力の内容はがヤバイ!
  • MIKIKO(振付師)排除・辞任理由の世間の反応は?

 

それでは本題に入っていきましょう♪

スポンサーリンク

MIKIKO(振付師)排除・辞任は森喜朗のと佐々木宏のせい?

MIKIKO(振付師)先生は、2019年6月からオリンピック開閉会式演出の執行責任者を担当していました。

しかし、2020年3月に大会延期が決まり、佐々木宏さんが新型コロナウイルスの感染拡大による大会簡素化を理由に、総合統括に就任されました。

 

このことをキッカケに、MIKIKO(振付師)先生は責任者から降ろされることに…

さらにMIKIKO(振付師)先生が中心になって進めていた企画案が白紙になっていて、事実上MIKIKO(振付師)先生を演出チームから『排除』したようです。

週刊文春は、MIKIKOさんが演出チームから「排除」され、結果的に自ら辞任届を提出したと報じている。スタッフの話として、ストレスで体調を崩したとも伝えられた。

引用元:HUFFPOST

さらに、森喜朗さんから女性蔑視発言とも言える恫喝があったようです!

これにも納得できず、MIKIKO(振付師)先生は辞意を表明したといいます。

スポンサーリンク


MIKIKO(振付師)への女性蔑視発言や圧力の内容がヤバイ!

MIKIKO(振付師)先生は、森喜朗さんの女性蔑視発言とも言える言葉に納得できなかったといいます。

それもそのはず、こんなヤバイ言葉を森喜朗さんは放っていました!

この言葉には世間のみなさんも怒り心頭ではないでしょうか。

 

MIKIKO(振付師)先生に対し、佐々木宏さんからの圧力もかなりヤバイ内容のようです。

今問題になっている、佐々木宏さんのLINE↓から始まります!これが2020年3月5日。

この内容にMIKIKO(振付師)先生は反対の意見を言います。

 

そして2020年3月24日に東京五輪の延期が決まり、開催式の「緊急対策リーダー」に佐々木宏さんさんが指名されます。

この時に佐々木宏さんは「自分1人で式典をイチから決めなおすことを条件」ということでリーダーを引き受けたとのこと。

 

ここでMIKIKO(振付師)先生は責任者から降ろされています。

 

佐々木宏さんは新しい企画案を提出しましたが、IOCは前(MIKIKO先生の案)のほうが良いと評価しました。

すると佐々木宏さんは、MIKIKO(振付師)先生の企画案を一部パクり、さらに他の演出家(元ラーメンズ小林賢太郎)を雇いました。

 

佐々木宏さんは電通関係者に「MIKIKO(振付師)先生には話が通っている」と言い、電通や組織委からMIKIKO(振付師)先生への情報を遮断しようとしていました。

 

MIKIKO(振付師)先生は2ヵ月半ぶりに、佐々木宏さんに呼び出され企画案を見せられたそうです。

そこには、MIKIKO(振付師)先生が不眠不休で開会式の企画案を練り上げた内容は白紙となっていたといいます。

 

MIKIKO(振付師)先生は、新しい企画案を「ライブ演出として非現実的で時流にもあっていない」と指摘し、辞任しました。

このときMIKIKO(振付師)先生は、あまりのストレスから突発性難聴になっていたといいます。

東京五輪を素敵なものにするためのはずが、このようなことが裏で起こっていたとわかると残念でなりませんね。

スポンサーリンク


MIKIKO(振付師)排除・辞任理由の世間の反応は?

MIKIKO(振付師)先生が排除され、辞任に追い込まれたことに世間のみなさんは「酷すぎる」「許せない」といった声が多数あがっていました。

 

スポンサーリンク


まとめ

今回は「MIKIKO(振付師)排除・辞任は森喜朗と佐々木宏のせい?女性蔑視や圧力がヤバイ!」と題しまして、MIKIKO(振付師)先生の辞任理由は森喜朗さんと佐々木宏さんにより排除されたせいなのか、女性蔑視発言や圧力の内容についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

MIKIKO(振付師)先生が演出チームから排除され、辞任となった経緯はやはり森喜朗さんと佐々木宏さんの発言や行動によるものでしたね。

森喜朗さんの女性蔑視発言は、世間のみなさんが許さないでしょうし、許してはいけないことだと思います。

 

佐々木宏さんによる圧力も決して許されることではないでしょうね。

東京五輪の開催が心配になりますね。

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました