まなまるがかわいい!ミイヒ(NiziU)に似てる?年齢と学歴や経歴も!

エンタメ
スポンサーリンク

クレヨンしんちゃんのモノマネでピアノを弾きながら歌う『まなまる(永藤まな)』さんがかわいいと話題になっていますよね!

最近「スッキリ」などテレビ出演も増え、YouTubeだけでなく活躍の場が広がってきているようです。

 

YouTubeやテレビでまなまる(永藤まな)さんを見た人達からは「まなまるさんかわいい」「ほくろ(ホクロ)がかわいい」「ミイヒちゃんに似てない?」という声が多数あがっています。

 

そこで今回は「まなまるがかわいい!ミイヒ(NiziU)に似てる?年齢と学歴や経歴も!」と題しまして、まなまる(永藤まな)さんをかわいいと言っているみんなの声や、NiziUのミイヒに似ているのか?年齢と学歴や経歴について、調査した内容をまとめました!

 

今回まとめたのがこちら!

  • まなまるがかわいい!画像やTwitterのみんなの声!
  • まなまるがミイヒ(NiziU)に似てる?
  • まなまるの年齢と学歴や経歴などプロフィール

 

それでは本題に入っていきましょう♪

スポンサーリンク

まなまるがかわいい!画像やTwitterのみんなの声!

まなまる(永藤まな)をYouTubeやテレビで見かけた人から「まなまるのほくろがかわいい」「ほくろも素敵」「ほくろすらかわいい」という声が多数あがっていました。

そのほかにもいい評判の声がありましたよ!

それではかわいい画像から見ていきましょう♪

まなまるのかわいい画像

ロングヘアのイメージでしたが、ショートもめっちゃ可愛いですよね。

 

ばっちりメイクでめちゃくちゃかわいいですよね~!

 

子供の頃の写真を発見!

魔女の宅急便が好きだったんですね、きっと!

面影があってとってもかわいいです!

 

まなまるがかわいい!Twitterのみんなの声

スポンサーリンク


まなまるがミイヒ(NiziU)に似てる?

まなまる(永藤まな)さんが、NiziUのミイヒちゃんに似ている?との声があがっていたので検証してみました。

結論から言うと、輪郭や口元、肌の感じや雰囲気が似ているようです!

それでは見ていきましょう!

*クリックすると拡大して見れます!

 

どうでしたか?

顔の表情の表し方が似ている感じがしました。

 

ネット上では、

まなまるさん 初めて見ましたが ミイヒちゃんに似てない?

ミイヒちゃんが壊れたのかと思ったw

まなまるさん ミイヒちゃんに雰囲気似てるのにー

といった声があがっていました!

 

まなまる(永藤まな)さんがNiziUの『Make you happy』を披露したことがキッカケなのかもしれませんね。

最後のJYPまでしっかり言ってくれるまなまるさんが最高です!!!

 

スポンサーリンク


まなまる(永藤まな)の年齢と学歴や経歴などプロフィール

まなまる(永藤まな)さんの年齢は『28歳(2021年3月現在)』で、そのほかをプロフィールで紹介していきます!

まなまる(永瀬まな)のプロフィール

  • 名前:まなまる
  • 本名:永藤まな(ながふじ まな)
  • 生年月日:1993年1月8日
  • 出身地:長野県
  • 職業:ピアニスト、YouTuber
  • 身長:151cm
  • 好きな言葉:謙虚に、貪欲に、感謝な気持ちを持って
  • YouTube
  • SHOWROOM

まなまるさんの年齢は、2021年3月現在で『28歳』になります。

4歳の時にピアノを習い始め、SHOWROOMをやるまではクラシック1本でやっていたとのこと。

「まなまる」という名前は、”丸顔”からきているようですね。

 

丸顔とほくろがチャームポイントと仰っています。

ほくろを気にしている時もあったようですが、今ではチャームポイントとしていて素敵ですね。

 

そして、得意は白目とのこと!

こんなこともしてくれるなんて、今後が楽しみですね♪

 

まなまる(永藤まな)さんは、新海魚と恐竜と洋服・絵描きが好きとのこと。

夢は、ラジオのお姉さんなんだとか。

スポンサーリンク


まなまるの学歴(高校・大学)

まなまる(永藤まな)さんの高校と大学については、詳しい学校名は公表されていませんでした。

しかし、高校の時から親元を離れ東京の音楽学校へ進学しています。

また大学は、音楽大学か教育大学か悩んだようですが、音楽大学ピアノ科に進学したようです。

 

なぜなら、まなまる(永藤まな)さんは、以前のインタビューで以下のように答えてくれています。

高校時代から地元である長野県を離れて、東京で一人暮らしをしている。

辛くて実家に戻る決意をしたけど、東京にいるから「やり残したことを全部やって帰る」

とのことから、東京にある音楽高校と音楽大学へ通っていたと予想できます!

 

また、まなまる(永藤まな)さんのSHOEROOMのプロフィールでは、

音高、音大ピアノ科卒業
耳コピ即興アレンジ~クラシックまで!
知っている曲であれば、即興で、様々なアレンジで弾きます♪
なんかこれ弾いてほしいな、これはどうかな、という曲があったら、気軽にリクエストコメントしてみてください♪出来るだけたくさんの方のリクエストにお応えしていきます!
何が弾けるかは…分かりません!笑
たまにその場で耳コピします✩︎

引用元:SHOEROOM

と、このように『音高・音大ピアノ科卒業』とだけ公表してくれていますね。

 

SHOWROOMをさらによく見ていくと、「都内の某音大ピアノ科を卒業後、主にインターネット上でのピアノ演奏を中心に活動」と記載されていました。

 

なので東京都内にある音楽高校・大学を調べてみました。

  1. 日本音楽高等学校
  2. 上野学園高等学校
  3. 東京都立総合芸術高校
  4. 東京音楽大学附属高等学校
  5. 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校
  6. 東京音楽大学
  7. 国立音楽大学
  8. 武蔵野音楽大学
  9. 昭和音楽大学

もしかするとこの中に、まなまる(永藤まな)さんが通われていた高校・大学があるかもしれませんね。

一部ではまなまる(永藤まな)さんは、「武蔵野音楽大学」なのでは!?との噂も…

 

まなまる(永藤まな)さんの高校・大学について詳しい情報がわかりましたら、追記していこうと思います!

スポンサーリンク


まなまるの経歴

まなまる(永藤まな)さんは、ピアノを始めたのは4歳ころですが、ピアノが好きというわけではなかったようです。

 

しかし、コンクールに出て演奏後にに拍手をもれえること両親や先生が喜んでくれる姿が嬉しかったり、友達から「まなちゃんはピアノだよね!」という言葉が嬉しかったりしたため、「辞められない」と当時は思っていたようです。

 

そして、進学は音楽の高校へ行き、大学も音大に進学&卒業しました。

卒業後は『プロピアニスト』していました。

『フリーのピアニスト』へと進むまでに、まなまる(永藤まな)さんは、いろんな努力をされていたようで、就職活動をし”幼稚園の先生””楽器店”への内定をもらっていたようです。

 

さらに、”大学院の試験にも合格”をしていたとのこと!

 

『フリーのピアニスト』になっても常に仕事はなく、眼科のアルバイトをして生活をしていました。

しかしそれが嫌になり、「長野へ戻ろう」と思ったものの、東京にいるから「やり残したことを全部やって帰る!」と気持ちを切り替えます。

 

そして始めたのが『SHOWROOM』なんです!

始めたばかりの時は、上手くいかないこともありましたが、まなまる(永藤まな)は今まで聴いた事のない音楽なども積極的に聴くようになり、その努力が実ることに!

 

なんと、『SHOWROOM AWARD2017』”最優秀賞”を獲得しました!

引用元:日刊工業新聞

そこから、CDデビューやテレビ番組・ラジオなどに出演するようになります。

 

また、まなまる(永藤まな)さんは、2019年に『南伊豆町の観光大使』に任命されています。

任期は『平成31年2月1日~令和3年3月31日』のようです。

そして現在、クレヨンしんちゃんのものまねをはじめ、何種類ものものまねをピアノで弾き語りしてくれ、大大大人気となっています!

 

見ていると自然と笑顔になれ元気をもらえます!

これからもますます見る機会が増えそうで楽しみですね♪

スポンサーリンク


まとめ

今回は「まなまるがかわいい!ミイヒ(NiziU)に似てる?年齢と学歴や経歴も!」と題しまして、まなまる(永藤まな)さんのかわいいと言っているみんなの声や、NiziUのミイヒに似ているのか?年齢と学歴や経歴についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

まなまる(永藤まな)さんが「かわいい」という声は本当に多かったですね。

「ほくろが素敵」といった声も多かったように思います。

 

また、まなまる(永藤まな)さんがNiziUのミイヒちゃんに似ているとの声がありましたので調べてみると、顔の輪郭や口元、雰囲気が似ているところがあるのかもしれません。

 

まなまる(永藤まな)さんの年齢は、2021年3月現在『28歳』とわかりました。

学歴は高校・大学ともに東京都内の音楽学校に通っていたと考えられ、音大ピアノ学科を卒業されているとわかりました。

 

まなまるさんは今後テレビに出演される機会が多くなりそうで楽しみですね♪

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました