木村もりよの高校や大学などの学歴は?離婚した夫も医者で子供は双子?

エンタメ
スポンサーリンク

木村もりよさんは、テレビ番組に出演しコロナ発言で度々炎上されていますよね!

木村もりよさんは、医師でありノンフィクション作家としても活動されています。

 

そんの木村もりよさんの「高校や大学など学歴は?」「離婚した夫や子供は?」などが気になるのではないでしょうか?

木村もりよさんの離婚された夫も医者で、子供は双子の娘さんがいるとのことです。

 

元夫は外国人との噂も…

そこで今回は、

  • 木村もりよの高校や大学などの学歴は?
  • 木村もりよの離婚した夫も医者で外国人?子供は双子?
  • 木村もりよの年齢などプロフィール

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

木村もりよの高校や大学などの学歴は?

木村もりよさんの高校は『日本女子大学附属高等学校』と思われます。

大学『筑波大学医学専門学群』を卒業し、『ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部修士課程』を修了しています。

木村もりよの高校は?

木村もりよさんのTwitterによると、『日本女子大学附属豊明小学校』から通っていたとつぶやかれていますので、出身高校は『日本女子大学附属高等学校』だと思います!

 

小学校から高校まで私立の学校に通われていたとは、かなり裕福なご家庭だということがわかりますね!

木村もりよの大学は?

木村もりよさんは『筑波大学医学専門学群』1990年に卒業し、8年後の1998年『ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部修士課程』を修了しています。

 

筑波大学医学専門学群の「偏差値は67.5」で、ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部は、アメリカの雑誌『U.S.News&World Report』ランキングの1位となっているようです。

 

木村もりよさんは『MPHの公衆衛生学修士号』を取得されています。

また大学院時代には、優れた研究者に贈られる『ジョンズ・ホプキンス大学デジタルオメガスカラーシップ』を受賞されました。

 

スポンサーリンク


木村もりよの離婚した夫も医者で外国人?子供は双子?

木村もりよさんは、以前結婚されていましたが、30歳の頃に夫と離婚しています。

そして、木村もりよさんが子供を産んだのは離婚後のようで、双子の娘さんを産んでいることが分かりました!

木村もりよの夫も医者で外国人?

木村もりよさんの夫も医者であるとの噂と、外国人との噂がありました。

調べていくと、木村もりよさんの実家は開業医をされていて、ご自身も医者をしてらっしゃいます。

 

しかしあまり情報のない木村もりよさんの元夫が何の職業だったのか気になる方は多いようですね。

そのため、このような場合は医者同士が結婚するケースはすごく多いので、元夫は医者なのでは?という噂がでてきたようですね。

 

また元夫が外国人との噂についてしらべてみました。

娘さんは、アメリカのメリーランド州で育ち、最初は日本語がなかなか話せなかったといいます。

そして木村もりよさんが過去に、娘を連れて渡米された後、このように語っていました。

彼女たちに日本語で接するのは私一人という状況のなかいつしか私自身が、言葉を発しない幼子に、日本語を話し続ける意欲を失っていきました。一人で集団と違う言語を話し続ける難しさは、体験した者でないと理解できないかもしれません。

引用元:BLOGOS

このことから、元夫は外国人なのでは?との噂があったようですね。

木村もりよの子供は双子?

木村もりよさんは、30歳ぐらいに離婚し、その後に双子の娘さんを産んでいることが分かりました。

 

木村もりよさんは、双子の娘さん達が1歳になるかならないかで渡米されています。

娘さん達が2歳になって始めて話した言葉は英語で、3歳になる頃に片言で日本語が話せるようになったとのこと。

それは、木村もりよさんが機械的でぎこちない日本語を娘さん達と話す中、木村もりよさんの母親が自然に話しかけてくれたおかげのようです。

 

そんな娘さん達も医学部に進まれています。

娘さん達が通っている大学は、卒業生であるニューヨーク前市長マイケル・ブルームバーグが2000億円超もの高額の寄付をしたことで有名な大学なんだそうです。

 

調べてみると、アメリカにある世界難関校の1つである私立大学『ジョンズ・ホプキンス大学』であることが分かりました。

 

さすが木村もりよさんの娘さんだけあって優秀なんですね。

スポンサーリンク


木村もりよの年齢などプロフィール

  • 名前:木村もりよ
  • 生年月日:1965年3月9日
  • 年齢:56歳(2021年4月現在)
  • 出身高校:日本女子大学附属高等学校
  • 出身大学:筑波大学医学専門学群、ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部
  • 趣味:ジャズダンス
  • 職業:医師、元厚生労働省医系技官
  • 団体:医療法人財団 綜友会

木村もりよさんは内科医として勤務後、公衆衛生の道へ進まれました。

米国CDC(疾病予防管理センター)多施設研究プロジェクトコーディネイターを経て帰国します。

 

帰国後、財団法人結核予防会に勤務。

その後、厚生労働省に入省しています。

2015年より健康危機管理や医療データ解析を専門とする医師をしています。

 

最近ではテレビ出演も多く、コロナ発言で色々と話題になっている木村もりよさん。

今後も木村もりよさんの発言に注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク


まとめ

今回は「木村もりよの高校や大学などの学歴は?離婚した夫も医者で子供は双子?」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

木村もりよさんの出身高校は『日本女子大学附属高等学校』だと思われます。

大学は1990年に『筑波大学医学専門学群』を卒業し、8年後の1998年に『ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部修士課程』を修了していることがわかりました。

 

木村もりよさんは30歳の頃に夫と離婚し、その後に双子の娘さんを産んでいます。

木村もりよさんの元夫については詳しい情報は公開されていませんでしたが、医者で外国人なのでは?との噂がありました。

 

木村もりよさんは、ズバズバと発言されることで注目を集めていますので、今後もテレビなどに出演された時には話題となりそうですね。

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました