【K-1】NOZOMIの高校や本名・身長体重は?父母や経歴についても!

スポーツ選手
スポンサーリンク

最年少(16歳)でプロデビューを果たした、K-1のNOZOMI(ノゾミ)選手が期待の新星として注目を集めていますよね!

NOZOMI選手は、現役の女子高校生ファイターとして関係者から高い評価を受けているのですが、この若さでプロデビューするNOZOMI選手の高校はどこか気になりませんか?

 

またNOZOMI選手の本名や、このように素晴らしい選手に育てあげた、父や母がどのような方かも気になりますよね?

 

そこで今回は、

  • 【K-1】NOZOMIの高校や本名・身長体重は?
  • 【K-1】NOZOMIの父と母はどんな人?
  • 【K-1】NOZOMIの経歴や戦績は?

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

【K-1】NOZOMIの高校や本名・身長体重は?

【K-1】NOZOMI選手が高校1年生の16歳でプロデビューしたということで、高校が特殊な所なのかと思い調査しました。

また、名前が『NOZOMI』ということなので本名と、身長体重などプロフィールも紹介していきます。

【K-1】NOZOMIの高校は?

【K-1】NOZOMI選手は、『STYLE高等学院』という高校に現在通われています。

『STYLE高等学院』は、「格闘スポーツコース」「トレーナ専攻コース」「普通科コース」の3つのコースがあります。

 

NOZOMI選手は、高校に在籍しながらプロの格闘家を目指せる「格闘スポーツコース」に在籍していると思います。

 

▼NOZOMI選手が以前インタビューに以下のように語ってくれていました。

「STYLEって学校が面白いなって思って入学しました。そこで学校の授業として格闘技が学べるところがいいかなと思って。最初からプロ志望です」

引用元:GONG

と、このように最初からプロ志望ということで、NOZOMI選手は「格闘スポーツコース」に在籍していることは間違いないと思います。

『STYLE高等学院』のHPにも「格闘スポーツコース」は、アマチュア大会などで結果を残していけば、在学中にプロの格闘家としてデビューすることも夢ではない!と記されています。

 

NOZOMI選手はこの夢を既に、16歳で実現されているので本当にすごいですよね!

STYLE高等学院(kick box style 福島)

【K-1】NOZOMI選手の本名は?

【K-1】NOZOMI選手の本名『重村希海(しげむら のぞみ)』ということがわかりました!

 

NOZOMI選手がデビューする前のアマチュアで出場した、高校生達が戦う甲子園「ガスワンpresents K-1甲子園2020」では本名の『重村希海(しげむら のぞみ)』で登録していました。

引用元:Yahoo!ニュース

【K-1】NOZOMI選手の身長体重は?

NOZOMI選手の身長は『157cm』、体重は『44.5kg』です。

この体重は、「krush-EX 2020 vol.2」の前日の計量のときの体重になります。

 

計量をパスするために調整をされていると思うので、変動はあると思いますが、だいたいいつも『44kg前後』といったところではないでしょうか。

引用元:GONG

すごく引き締まった体で、すごく細いですよね。

NOZOMI選手はこのように細いのですが、しっかりとしたパンチの技術をもっていて、『右ストレート』が得意技のようです!

きっとすごいトレーニングをされているのでしょうね。

【K-1】NOZOMI選手のプロフィール

  • 名前:NOZOMI
  • 本名:重村希海(しげむら のぞみ)
  • 生年月日:2004年9月20日
  • 年齢:16歳(2021年1月現在)
  • 出身地:兵庫県川西市
  • 高校:STYLE高等学院
  • 身長:157cm
  • 体重:44kg前後
  • ファイトスタイル:オーソドックス
  • 所属・ジム:TAD
  • 入場曲:Eminem/Lose Yourself

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@nozomi.0920)がシェアした投稿

とっても可愛らしいので、これから注目されること間違いなしですね!

今後の活躍が楽しみです♪

スポンサーリンク


【K-1】NOZOMIの父と母はどんな人?

【K-1】NOZOMI選手さんの父と母について調べてみましたが、一般人のため詳しい情報は見つかりませんでした。

しかし、2021年1月31日(日)11:15~放送の『ミライ☆モンスター』のTwitterでNOZOMI選手のお母さんの姿が映っていました!

放送当日には、NOZOMI選手のお母さんについて何かわかることがあるかもしれませんね。

NOZOMI選手のお父さんについても何か情報があるといいですね!

 

詳しい情報がわかりましたら、追記していこうと思います!

スポンサーリンク


【K-1】NOZOMIの経歴や戦績は?

【K-1】NOZOMI選手の経歴や戦績について紹介していきますね。

【K-1】NOZOMI選手の経歴は?

NOZOMI選手は、小学4年生から格闘技を始め、アマチュアでは約70戦を経験しています。

2020年8月に開催された『ガスワンPresents K-1甲子園2020』に出場し、女子ワンマッチで「戸澤乃亜(とわざ のあ)・大阪/和泉総合高校2年」さんと対戦し、NOZOMI選手は警告をうけたものの『3-0』で判定勝ちしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@nozomi.0920)がシェアした投稿

この写真に写っている賞状は、『ガスワンPresents K-1甲子園2020』の時のもののようですね。

他にも、今まで沢山の賞を頂いているみたいなので、アマチュア時代にしかりと実績を残しているようです!

 

この試合が関係者から高い評価を受けたようで、プロデビュー戦が決まったとのこと。

【K-1】NOZOMI選手の戦績は?

NOZOMI選手の戦績は、『2戦2勝(0KO)0敗0分』と現在まで2試合中2勝利しています!

●2020年10月24日(土)Krush-EX 2020 vol.2
対戦相手:AIKO
結果:0-3で判定勝ち

●2020年12月19日(土)Krush.120
対戦相手:森川侑凜
結果:0-3で判定勝ち

試合動画はこちら

 

2試合とも判定0-3でしっかり実力を見せてくれていますね。

そして、2021年2月27日(土)には3戦目となる試合が決まっています!

対戦相手は、「チャン・リー」選手(K-1ジム五反田チームキングス所属)!

チャン・リー選手は、『戦う幼稚園の美人先生』として注目を集めていました。

現在は退職し、格闘技一本に集中しているようです。

 

チャン・リー選手の戦績は『4勝5敗1分』とのこと。

チャン・リー選手のほうが経験があるようなので、どのような展開になるか楽しみにしたいと思います!

 

スポンサーリンク


まとめ

今回は「NOZOMIの高校や本名・身長体重は?父と母や経歴についても!」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

NOZOMI選手の高校は『STYLE高等学院』だということが分かりました。

『STYLE高等学院』には3つのコースがありそのなかでNOZOMI選手は、「格闘スポーツコース」に在籍していると思われます!

 

NOZOMI選手の本名は『重村希海(しげむら のぞみ)』でしたね。

NOZOMI選手の身長は『157cm』、体重は『44.5kg』と分かりました。

 

NOZOMI選手の父と母については、詳しい情報はわかりませんでしたが、2021年1月31日(日)の『ミライ☆モンスター』でお母さんの姿は見れるようです。

何か詳しい情報がわかりましたら、追記していこうと思います!

 

NOZOMI選手の経歴は、小学4年生から格闘技を始められ、高校1年の16歳の時にK-1でプロデビューされました。

NOZOMI選手の戦績は、『2戦2勝(0KO)0敗0分』となっています。

2試合とも0-3の判定勝ちをして、しっかりと実力を見せてくれていますね!

 

今後の活躍がとっても期待できる選手で楽しみになりますね♪

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました