原田海はフィリピンのハーフで両親は?身長は168cmで超イケメン!

スポーツ選手
スポンサーリンク

スポーツクライミングの東京五輪日本代表となった、『原田海』選手は目力が強くイケメンということで話題になっていますよね!

原田海選手は、彫が深く、東南アジア系の顔立ちから「フィリピンのハーフなの?」との声があがっているようです。

そこで原田海選手の両親についても気になる方が多いようです。

 

原田海選手は身長「168cm」できゃしゃな体つきですが、2018年の世界選手権ボルダリング種目で優勝する実力の持ち主です。

そこで今回は、

  • 原田海はフィリピンのハーフ?超イケメン!
  • 原田海の両親(父親・母親)は?
  • 原田海の身長体重などプロフィールは?

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

原田海はフィリピンのハーフ?超イケメン!

結論から申し上げると、原田海選手はフィリピンのハーフではありません!

Image

引用元:@GSHOCK_OFFICIAL

原田海選手は、くっきりとした顔立ちでクリッとした大きな目をしていて、超イケメンなのは間違いないですね!

 

原田海選手を見た方は、『フィリピン出身?』や『ハーフ?』と思われる方が多いようで、原田海選手について調べると、「原田海 フィリピン」や「原田海 ハーフ」と出てきます。

引用元:Yahoo

 

しかし、原田海選手は動画メディアMcGuffin(マクガフィン)のインタビューで、『純日本人っていう体型で戦えるんだぞというところを示したい』とハッキリと言っています。

▼その動画がこちら

このことから、原田海選手はフィリッピンのハーフではなく、日本人であることは間違いないと言えます!

スポンサーリンク


原田海の両親(父親・母親)は?

原田海選手の両親について調べてみると、父親についての情報は全くありませんでした。

どうやら、シングルマザーとして、女手一つで原田海選手を育ててくれたようです。

 

原田海選手のインスタに、母親と一緒に映った写真とともに、『ここまで女手一つで育ててくれた母』とのコメントがありました。

▼その時の写真がこちら

母親の横顔は、現在の原田海選手に似ている感じがしますね。

原田海選手の母親の出身や国籍まではわかりませんでしたが、色々調べていくと母親の名前は「敬子」さんということがわかりました。

 

「敬子」とはめちゃめちゃ日本人の名前ですよね!

なので、原田海選手の母親の出身は日本で、国籍も日本だと思われます。

 

母親の横顔を見る限り、東南アジア系の顔立ちなので、もしかすると出身や国籍は日本ではない可能性もありますね。

また、原田海選手の出身である大阪には、沖縄にルーツがある人が多いとの情報が…

なので、母親は沖縄出身という可能性もあるかもしれませんね!

 

原田海選手の母親は、「好きなことは頑張りなさい」という放任主義とのこと。

子供のやることには、いちいち口出しせず自分自身で考え行動せるという教育方針だったみたいですね。

原田海選手は子供の頃から、のびのびと育ってきたことがわかりますね。

 

また、詳しい情報がわかりましたら、追記していこうと思います!

スポンサーリンク


原田海の身長体重などプロフィールは?

原田海選手の身長は『168cm』で、体重は『55kg』になります。

それでは詳しいプロフィールを紹介していきますね

原田海のプロフィール

  • 名前:原田海(はらだ かい)
  • 生年月日:1999年3月10日
  • 年齢:22歳(2021年7月現在)
  • 身長:168cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:非公開
  • 出身地:大阪府岸和田
  • 高校:羽衣学園高等学校
  • 大学:神奈川大学山岳部
  • 所属:日新火災
  • Twitter:@kai_0310
  • Instagram:kai_hrd

原田海選手は、子供の頃からサッカーや陸上などのスポーツもやっていたそうです。

スポーツクライミングに出会ったのは、小学5年生の時。

 

大阪の自宅近くにクライミングジムがあり、たまたま行ったことがキッカケで、スポーツクライミングが気に入り、初日から一日中ジムにいたそうです。

そのジムには滑りやすい古いタイプのホールドが多く、保持力が勝手についていったようです。

 

原田海選手は、YouTubeチャンネルを持っており、競技の魅力を伝える動画を配信しています。

原田海選手のYouTubeでは、自宅トレーニングなどいろいろなことを配信しているようですので、一度みてみるといいかもしれませんよ。

 

原田海選手の体脂肪率は、なんと3%なんだそうです!

<原田海選手の主な成績>

  • 2016年:アジアユース選手権ボルタリング 1位
  • 2016年:全日本ユース選手権ボルダリング 1位
  • 2017年:ワールドカップ重慶大会 5位
  • 2018年:世界選手権ボルダリング 金メダル
  • 2020年:ボルダリング・ジャパンカップ 優勝

 

東京オリンピックでの、原田海選手の活躍がとっても楽しみですね♪

スポンサーリンク


まとめ

今回は「原田海はフィリピンのハーフで両親は?身長は168cmで超イケメン!」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

原田海選手は、フィリピンのハーフ?といわれているようですが、調べてみると純日本人ということがわかりました。

原田海選手の両親については、父親の情報はなく、母親の敬子さんがシングルマザーとして女手一つで、原田海選手を育ててこられたようです。

 

原田海選手の身長は『168cm』、体重は『55kg』になります。

原田海選手は彫が深く、目がクリクリと大きい超イケメンなので、オリンピックでも注目を集めるのではないでしょうか。

原田海選手の活躍が楽しみですね☆

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました