FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈の出演時間は?タイムテーブルとセトリは?

音楽
スポンサーリンク

平手友梨奈さんがFNS歌謡祭2020.12月第2夜の夜6:30~夜10:48に出演することが決定しました!

平手友梨奈さんは、元欅坂46のメンバーであり、現在は女優としても活躍されとても人気があります。

平手友梨奈さんが今回、FNS歌謡祭2020.12月第2夜に出演が決まり、『櫻坂46』との共演にファンがざわついているようです。

そんな平手友梨奈さんの出演決定で気になるのが、「平手友梨奈の出演時間とタイムテーブルは?」「平手友梨奈のセトリは?コラボは誰?」などが気になるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

  • FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈の出演時間とタイムテーブルは?
  • FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈のセトリ(曲目)は?

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

FNS歌謡祭2020第2夜平手友梨奈の出演時間とタイムテーブルは?

FNS歌謡祭2020.12月第2夜の平手友梨奈さんの出演時間の発表がありました!

12/9追記

<21時以降>21:35頃の出演でした
平手友梨奈

平手友梨奈さんは、21時台となっていますが、今回22時台のタイムテーブルの発表がないため、22時台となる可能性があります!

平手友梨奈さんの出演内容は、生放送で発表とのことなのでかなり注目されそうですね!

 

 

平手友梨奈さんは、今年の1月に欅坂46を脱退され、その後ソロとして活躍されています。

そして今年のFNS歌謡祭2020夏に、森山直太郎さんとコラボ出演していますよね。

なので今回もコラボ出演になると思うのですが。。。今夜の楽しみにしておきましょう♪

 

 

また気になる『櫻坂46』との共演ですが、平手友梨奈さんは『欅坂46』を卒業ではなく脱退されていて、その詳細理由も未だに語られておらず闇という感じのようです。

なので共演することがわかり、ファンの間では「大丈夫なの?」「会わないように別撮り?」など心配の声が…

そしてこの日は、櫻坂のリスタートの日のようで、「悪いけど、FNSに平手友梨奈は出たらダメでしょ。」と言った声もあるようです。

 

しかしその辺は番組側も配慮するでしょうし、会わないように設定すると思われます!

『櫻坂46』の出演時間は、20時台になっていましたね。

 

スポンサーリンク


FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈のセトリ(曲目)は?

FNS歌謡祭2020.12月第2夜の平手友梨奈さんのセトリ(曲目)は、『ダンスの理由』でした。

 

▼FNS歌謡祭2020第2夜『ダンスの理由』

FNS歌謡祭2020.12月第2夜では、平手友梨奈さんはなんとソロ出演でした~!

みなさんも驚かれたと思いますが、ソロデビューってことなんでしょうね!

かっこよすぎて、釘付けになってしまいますね。

 

FNS歌謡祭2020夏の森山直太郎さんとのコラボでは、平手友梨奈さんが森山直太郎さんの曲に合わせてダンスを披露しています。

その時の平手友梨奈さんの圧巻の表現力にネット上ではすごい反響だったようで、Twitterのトレンド入りを果たしたのだとか。

 

▼FNS歌謡祭2020夏の森山直太郎と平手友梨奈のコラボ動画

▼FNS歌謡祭2017は平井堅さんとコラボしています。

スポンサーリンク


FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈の出演決定のみんなの反応

FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈さんの出演決定を聞いての、みんなの反応を見てみましょう。

 

平手友梨奈さんの出演決定を見て、ファンのみなさんがすごく興奮している様子がわかりましたね。

やはり、夏の時のパフォーマンスはかなり話題になったようですね。

なんだかドキドキしてしまいますね♪

スポンサーリンク


まとめ

今回は「FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈の出演時間は?タイムテーブルとセトリは?」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

FNS歌謡祭2020第2夜の平手友梨奈の出演時間は、21:35頃でした。

 

平手友梨奈さんのセトリ(曲目)は、『ダンスの理由』をソロで披露してくれましたね。

コラボ出演と思われていた方も多かったと思いますので、今回のソロでの出演はかなり驚かれたのではないでしょうか。

 

FNS歌謡祭2020夏での、平手友梨奈さんのダンス披露を見ると、今回のFNS歌謡祭2020第2夜の出演がすごく楽しみです♪

ソロでしたが、平手友梨奈さんのキレキレのダンスと、すごい歌唱力をみることができましたね。

今後どのようになっていくのか楽しみですね♪

 

それでは今回はここまでとさせて頂きます。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました