水原碧衣の経歴や大学は?海外での評判や声優としての活躍は?

エンタメ
スポンサーリンク

水原碧衣さんが世界的に大ヒットした映画「フェアウェル」でハリウッドデビューされましたよね!

水原碧衣さんは、無名女優でしたが海外ではとても良い評判のようなんです。

また、水原碧衣さんは女優としてだけではなく、声優としても活躍されているようです。

 

そんな無名女優だった水原碧衣さんの「経歴や大学は?」「海外での評判はどうなの?」「声優としての活躍は?」など気になりますよね?

 

そこで今回は

・水原碧衣の経歴や大学は?

・水原碧衣の海外での評判は?

・水原碧衣の声優としての活躍は?

についてお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

水原碧衣の経歴や大学は?

水原碧衣さんは岐阜県出身だけど、高校卒業するころに親の仕事の関係で三重県桑名市へ移り住んだそうです。

大学は「京都大学法学部」に進学し、卒業後は「早稲田大学法科大学院」に進学しました。

でも、幼い頃からの夢であった女優を諦めきれず、早稲田大学を休学して中国へ留学することを決めました。

 

中国でも超名門大学の「北京電影学院演技科」へ入り1年間演技の勉強をし、なんと首席で卒業されました!

幼い頃に親の仕事の関係で8年間中国に住んでいたため、語学がある程度できたのが幸いだったようですよ!

また、唯一の女子留学生でありながら、首席で卒業するのも、卒業公演で主役を演じるのも北京電影学院史上初の快挙ということです!

 

卒業後はすぐに、

・テレビドラマの準主役が決定
・翌年にはロシア中国合作映画にメイン出演
・ロシア人主演女優の中国語と日本語吹き替えを担当!
・映画「海を越えた愛」で初主演・・・2016年の東京国際映画祭で金鶴賞を受賞!
・声優としても活躍!(あとで詳しく紹介しますね。)
・2018年中国で一番人気のクイズ番組に京都大学を代表として出場!
・2019年アメリカ映画「The Farewell」に愛子役として出演!

 

その他にも多くの映画やドラマ、バラエティ番組、CMなどいろんな所で活躍され、数々の中国トップスターとも共演されています。

 

アメリカ映画「2019 The Farewell」は『2020年第77回ゴールデングローブ賞主演女優賞受賞作品』として歴史的成功を収めています!

その『第77回ゴールデングローブ賞主演女優賞受賞!』作品「フェアウェル」が2020年10月2日(金)全国公開決定しました!

詳しくはこちらをご覧ください!

 

2020年8月頃は桑名市に滞在し、映画のPR活動をされていました。

すごく才能に溢れた水原碧衣さん!バイリンガル女優として今後のさらなる活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク


水原碧衣の海外での評判は?

アメリカで「一番有名な日本人女優は?」と聞くと、みんな口を揃えて「アオイ ミズハラ!」と答えるほど水原碧衣さんは有名になっているみたいです。

 

2020年1月の放送映画批評家協会賞の授賞式では、多くのハリウッドスターがいる中、「パラサイト」のポン・ジュノ監督のほうから「フェアウェルの花嫁の子だよね?」と声をかけてくれて水原碧衣さんのことを覚えてくれていたみたいです。

オバマ前大統領も2019年のお気に入り映画にあげてくれたみたいですね。

 

数多くの映画祭やイベントに招待されて、ハリウッドで俳優や監督をしている人などと、たくさん友達が出来たみたいですよ!

「フェアウェル」ではほとんどセリフがない中、これだけ水原碧衣さんが印象に残っているということは、とても良い評判なんではないでしょうか?

スポンサーリンク


水原碧衣の声優としての活躍は?

水原碧衣さんは日本語だけではなく完璧な中国語での吹き替えもこなせる数少ない、日本女性声優として中国では代表的な人物になっているみたいですよ!

1つの映画で7人以上や、ドキュメンタリー番組では20人以上の声を吹き替えた事もあり、幅広い役柄をこなしています。

 

北京首都国際空港の日本語アナウンスも担当してるとのことです!

声優としての作品は

【声優】
映画:「触不可及」 「湖杀令」「密戦」等多数
ドラマ:「王大花的革命生涯」「伏击」「少帥」等多数
ドキュメンタリー: CCTV「国家宝蔵」シリーズ

引用元:G2GEN MANAGEMENT

数少ない日本女性声優ということなので貴重な存在なんではないでしょうか!

スポンサーリンク


まとめ

映画「フェアウェル」が10月2日に公開決定になったということで気になる「水原碧衣の経歴や大学は?海外での評判や声優としての活躍は?」についてお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

 

水原碧衣さんは、ほんと驚くヤバイ経歴だったことがわかりました。

 

水原碧衣さんは「京都大学法学部」に進学し、卒業後は「早稲田大学法科大学院」に進学しました。

しかし、幼い頃からの夢であった女優を諦めきれず、早稲田大学を休学して中国へ留学します。

そして、中国でも超名門大学の「北京電影学院演技科」へ入り1年間演技の勉強をし、首席で卒業されました!

 

幼い頃からの夢を諦めずに進んできたからこそ、今があるというとってもすばらしい方でしたね!

その頑張りがあったからこそ、海外でも目にとまる良い評判のハリウッドスターになったんではないでしょうか?

 

水原碧衣さんの海外の評判はとってもいいようです!

水原碧衣さんは中国語もできるため、声優としても活躍されるとても素晴らしい方のようですね。

 

女優だけではなく、声優や通訳までされる中国を主な拠点として活躍されているバイリンガル女優としてさらなる活躍が期待されますね!

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました