朝乃山の通うキャバクラを特定?神楽坂の店は臨時休業で処分は重くなる?

トレンド
スポンサーリンク

大関朝乃山が緊急事態宣言中にもかかわらずキャバクラに通っていたことが文集に報じられ話題となっていますね!

これは、日本相撲協会の新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反したことになります。

 

また、朝乃山は虚偽報告をしていたことで、今後の処分についても注目されるでしょう。

そこで気になるのが「朝乃山の通っていたキャバクラは?」「神楽坂の店は臨時休業で特定?」「処分は重くなる?」などが気になるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 朝乃山の通うキャバクラはどこ?
  • 朝乃山の通うキャバクラ・神楽坂の店は臨時休業で特定!
  • 朝乃山の処分は重くなる?

についてお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

朝乃山の通うキャバクラはどこ?

朝乃山の通うキャバクラはどこなのか調べてみると、『蝶蝶』『庭園』『ゆい』などがあがってきました。

おそらく『蝶蝶』だと予想します!

 

「神楽坂 キャバレークラブ」で検索すると以下のようなお店が出てきました。

引用元:Google

 

そして、朝乃山が神楽坂にタクシーで到着した時の画像がこちら↓

引用元:文春オンライン

この写真を良く見ると右上のほうに『岩座』と書かれている看板があることがわかります!

 

『岩座』のお店

引用元:Google

 

『岩座』の場所

『岩座』は「東京都新宿区神楽坂5丁目8」にあります。

ということは、この近くのキャバクラということが推測できますよね!

 

この近くのキャバクラは『蝶蝶』と『庭園』になりますね。

文春によると、朝乃山の通うキャバクラは「深夜1時まで営業」を続けていたことがわかっています。

そのことから、深夜1時まで営業しているのは『蝶蝶』でしたので、営業時間や場所から考えても、このキャバクラの可能性が高いと思います。

 

『蝶蝶』の場所

『岩座』からかなり近い場所になるので可能性は高いですね。

スポンサーリンク


朝乃山の通うキャバクラ・神楽坂の店は臨時休業で特定!

朝乃山の通うキャバクラを調べていくと、先ほど予想した『蝶蝶』だけが『臨時休業』となっていました。

 

 

おそらく取材などが殺到して、『臨時休業』せざる終えなくなったのではないでしょうか!

▼『蝶蝶』の店内はこちら

choucho_manami

choucho_manami

choucho_manami

choucho_manami

choucho_manami

引用元:インスタ

スポンサーリンク


朝乃山の処分は重くなる?

朝乃山の処分について、6月11日に臨時理事会を行い処分について協議すると発表がありました。

朝乃山の処分は、『長期出場停止』などの厳罰が見込まれ、処分は重くなりそうです。

 

4日にまとめた処分意見は、『複数場所の出場停止』となっており、大関陥落は避けられない見通しとなっているようです。

現在、朝乃山は引退届けを提出しているとのこと。

※6/11追記しました

 

朝乃山の処分は重くなるのでしょうか?

朝乃山は、1度目調査で虚偽報告をされています。

尾車コンプライアンス部長(元大関琴風)が聞き取り調査を行った。その際「(尾車同部長が)『こういう記事が出ているけどどうなの?』と聞いたら(朝乃山は)『事実無根です』と。そういう回答でした」と否定した。関係者によると「後に事実だと分かれば大変なことになる」と念を押されても、朝乃山はかたくなに否定し続けたという。

引用元:日刊スポーツ

しかし朝乃山は2度目の調査の時に、スマートフォンにキャバクラ通いの証拠が残っていたことから発言を一転させ認めたといいます。

 

昨年7月場所に当時幕内だった阿炎が場所前と場所中にキャバクラに通い、出場停止3場所と5カ月の報酬減額50%の処分を受けています。

朝乃山は大関という責任の重い地位であるのに加え、虚偽報告もしていることから、阿炎より重い処分となるに違いないでしょう。

 

どのような処分を下すのか、注目となりそうですね。

スポンサーリンク


まとめ

今回は「朝乃山の通うキャバクラを特定?神楽坂の店は臨時休業で処分は重くなる?」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

朝乃山の通っていたキャバクラはおそらく『蝶蝶』だと思われます。

 

神楽坂にある『蝶蝶』は現在『臨時休業』となっているため、取材などに追われているのではないでしょうか。

 

また、朝乃山の処分は、虚偽報告をしていることや大関という責任の重い地位であることから、昨年の阿炎の時より重い処分となる可能性は高いと思われます!

今後の動きに注目したいと思います。

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました